スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ホンダ撤退

    ホンダF1撤退(読売)

    ホンダがF1からの撤退を突然表明。
    シーズン途中で撤退したスーパーアグリに続く撤退で、日本勢は今年の3チームから世界のトヨタ様1チームとなる。
    2009年はカナダGPがなくなり、最大の自動車市場であるはずの北米でのレースが消滅。フランスGPもなくなり、ドイツGP開催のホッケンハイムも国の援助がなければ撤退すると表明したばかり。

    何故こんな事になったのか。ホンダは他のチームより経費が100億円も高い(平均は400~500億)上に、スポンサーに頼らずにホンダ本体がチーム資金が出す形を取っていた。周知のように金融危機で自動車業界は大打撃を受けていて、ホンダはもろにその影響を受けることになったらしい。来年仕様のF1車も作っていて、先月の合同テストも参加していた。新人ドライバー(故セナの甥)も試していた。そういう状況で「撤退」は自動車業界が深刻な事態に直面していることを表している。

    今回の金融危機はサッカーなど他のスポーツにも波及してきている。しかしF1の場合、ここ数年ずっと慢性的な資金不足に苦しんでいた。
    技術が進歩してどんどん膨らんでいく開発費。それを押さえる為にFIA(国際自動車連盟)が規制をかける。その規制を克服する為にさらに開発費が膨らむ。この悪循環。
    今やその膨大な開発費をまかなえるのは大手自動車メーカなわけだが、彼らはビジネスにならないと判断するやすぐ撤退してしまう。スポーツ・技術開発・ビジネスの面で世界中を魅了するF1だが、内実はこれら全ての面で行き詰まりつつある様に感じる。

    根本的な解決がなされなければ、F1は徐々に縮小して消滅してしまうかもしれない。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ヴォルフィード(ヴォル)

    Author:ヴォルフィード(ヴォル)
    職業:社畜
    メール:lich.to.mbre@gmail.com(@を半角に変えてとかそんな感じ)
    戯れ言:放置しすぎた

    ・アニメ視聴リスト(-):
    ゆるゆり
    シュタゲ
    うさぎドロップ
    ピングドラム

    ・ゲーム:
    Xchange Alternative2
    XChange Alternative2


    絵師:
    CARNELIAN
    杉菜水姫
    上田メタヲ

    サークル:
    おたうT-Rかえでの丘Z-Less自称清純派BLACK DOGbolze.丸田道場ローカスタ・キネンシス

    ソフトメーカ:
    07th Expansion
    TYPE-MOON
    Innocent Grey
    アリスソフト
    エルフ
    テリオス
    ORBIT
    BlackCyc
    アトリエかぐや
    ふぐり屋
    ミンク

    ・チェックしてる本:
    ---コミック---
    ToLoveる だーくね巣
    さよなら絶望先生
    生徒会役員共
    ゆるゆり
    ---ラノベ---
    マリア様がみてる(~薔薇のミルフィーユ)


    『桃華月憚』応援中です!

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。