阿部オワタ、邦楽オワタ、声優オワタ

    痛いニュース
    絶望した!まさにブラックマンデー。

    ・農相が自殺
    一国の現役大臣が自殺って…どんだけ後ろめたいものを隠してたんだよ。
    最近阿部上向きだったけど、脂肪フラグになりかねないね。
    これが美しい国か…
    全く関係ないけど、改憲についてはどちらかというと日経系です。

    坂井泉水さんが死去
    若すぎる…
    彼女の歌を聴いたことのない人はいないだろう、好き嫌いに関わらず。
    惜しい人がどんどん亡くなるなあ(´Д⊂
    90年代が遠い…

    アーツビジョンの社長が猥褻で逮捕
    なにやってくれてんの…
    一部で「アイドル声優ざまあ」的な意見があるけど、視野狭すぎじゃないか?
    大手がこれじゃあ、業界全体はどうなってるんだよ…
    別に綺麗な世界だとは思っちゃいないが、氷山の一角でないことを祈るのみ。
    とりあえず勘違いで歓喜してるヤツは、鏡みような?
    アニメを素直に見れた昔が懐かしい…


    「カンヌ映画祭でグランプリを受賞」なんておめでたいニュースもあったんですがね…
    スポンサーサイト

    春アニメの極々私的な感想:水曜日

    垂れ流したいのですが、ちょっと書く余裕がありません。
    週末に書くんで許してください。

    今日は桃華月憚がでがで発売日!
    アキバ逝きてーーーーーーーーーー

    イスタンブールの奇跡ならず

    チャンピオンズリーグ06/07決勝戦、リヴァプールFC-ACミラン戦。

    個人的に闘将ジェラード率いるリヴァプールを応援してたんですが…
    フィリポにやられた…あの得点感覚は凄いわ。
    前半終了間際に得点を入れられたので、
    後半の序盤はリヴァプールはなかなかペースを握られなかった。
    キューウェルと針金ロボットを入れてから試合が動いたけど、もう遅かったな。

    苦々しいけど、質の高い試合を観ることができて満足。
    サッカー観てる場合じゃない気がするけど(汗)
    とりあえず寝るか…

    春アニメの極々私的な感想:火曜日

    今日も産廃垂れ流し。
    禿山もペンキで緑に染めます。

    ■ぼくらの
    怪獣を倒しても倒さなくてもパイロットの中学生たちが死んじゃうお話。
    500mもあるロボットの黒くて無骨なデザインが逆に斬新です。
    世界設定や登場する中学生が、良くも悪くも現代的。個人的には主人公である少年少女の心の悩みや葛藤に十分共感できない=描き切れていない感じを受けます。しかし、敵の素性など謎が多く、今度このあたりをどのように絡めていくのか、今後の展開に期待が持てます。うまくやれば後半かなり盛り上がりそうです。
    OP,EDはともに石川智晶の歌声が心に響きます。(ようつべ1,2)

    ■キスダム
    失格。
    作画とか展開がどうも破綻気味。初め3回で世界が滅亡。死んでしまった主人公がアルター能力(笑)を身につけて生き返り、死んでしまった恋人のために復讐してやるぞー、的なストーリー。ちゃんと全部観てるのに印象に残りません。主題歌もまったく思い出せません。つまりそんな作品。
    極めつけは4話にして総集編。この時観るの止めておけば…

    ■CLAYMORE
    月刊ジャンプ(現在休刊)原作のファンタジーアニメ。
    人間に畏怖されながら人間のために妖魔を殺し続ける、そんな半人半妖のクレイモアであるクレアを巡る物語。キャラデザで引いてしまう人が多いかも。(筆者もそうでした)
    現在はクレアがクレイモアになった過去を描く「微笑のテレサ」編がクライマックス。クレアを助けたために組織から追われることになったテレサの話はなかなか面白く、現在編と併せて今度の展開が楽しみ。
    密かに声優がなかなか豪華です。

    ■神曲奏界ポリフォニカ
    PCゲーム(非エロ)原作。現在は4種類のノベルにも展開中。
    ストーリーや設定は個人的にはまあどうでもよくて、ヒロインである精霊・コーティの戸松遥ヴォイスに(*´д`*)ハァハァして視聴継続中です。他人にはオススメできません。
    どうにも低予算らしく、ストーリーよりもときどき崩れる画面にドキドキ。特に7話のカーチェイスシーンは財前ばりにヤシガニっており、展開もあいまってとても笑わせてもらいました。
    名誉のために書いておくと、原作の神無月昇のイラストはなかなか美麗です(EDの背景に使用)。
    OP「Apocrypha」はeufoniusらしくて結構好きです(ようつべ)。ED「コンコルディア」はkukuiの透明感ある声が背景とマッチしてて良いですね(ようつべ)。

    5/24追加:にこにこ観れる方はこちらからヤシガニをお楽しみください。

    春アニメの極々私的な感想:月曜日

    今日も長文垂れ流し~

    ■sola
    原案が久弥直樹(=ONEやKanonの脚本)。変な口癖や寒いギャグが炸裂していても納得ですな。でもそこに懐かしさを感じてしまうのは元鍵っ子の宿命なのでしょうか。キャラデザは七尾奈留(D.C.)。この絶妙、もとい微妙なトッピングは敵を多く作っていそうです。
    「空」をモチーフにしてたりとか、個人的には結構好きな設定なんですが、なんかA○Rの臭いがします。もうゴールしてもイイかな?
    なんか悪口ばかりですが、それなりに楽しみにしてる作品です。七尾絵はそんなに嫌いじゃないし(モノによってはむしろ好み)、ヒロインが能登ヴォイスで結構しゃべってくれるのもポイント高し。あ、あとOP「colorless wind」(ようつべ)とED「mellow melody」()は畑亜貴全開でかなりお気に入りです。
    さっさとエロゲにしろ!

    ■らき☆すた
    通称、京アニの無駄遣い。どうも周囲には「全然面白くない。」という声が多いです。
    演出が突然ハイクオリティになったり、ヲタが「あるあるwww」と思わず頷くネタがあったり、「おいおい、これ大丈夫なのかよ」と観てるこっちが冷や汗をかくギリギリパロディが満載だったり、発売前にOPが流出したり、監督が突然交代したりと、見所は十分だと思うんですが。個人的にはかなり楽しみにしてたりします。…あれ、もしかして私、マイノリティーinマイノリティーなんでしょうかorz
    EDはカラオケに行ってるという設定で毎回、昔の名曲(アニソン、「セーラ服と機関銃」「バレンタイン・キッス」etc)とか流れるんで逆に新鮮です。(ようつべ)
    …面白いと思うんだけどなあ。何故だ…
    5/23追記:OP「もってけ!セーラーふく」が祭になっているようです。電波というより解読不能ソングって感じです。今回は静観。もちろん畑亜貴DADADADA!(ようつべ)

    ■エル・カザド
    ラテンなNOIRみたいなお話(ぉ。画面クオリティは高いです。
    キャラでは突き抜けた性格のナディが素敵です。たぶん伊藤静ボイスが多大に影響してるんだと思いますがw
    カヲルくんをストーカーにしたみたいな少年がイヤすぎです。
    ストーリー展開はスペイン的というか、ラテン的(?)な比較的軽いノリなので(今のところ)結構観やすいですね。個々のお話が、糸が絡むようにして裏に渦巻く陰謀が明かしていく仕掛けはバランスが難しいですが、うまく最後まで持って行ってくれると信じています。
    OP「光の行方」はsavage geniusなのでノリが良くてイイ曲。オススメです。(ようつべ)

    春アニメの極々私的な感想:日曜日

    そろそろ放映開始から2ヶ月、1クールものは折り返し地点を過ぎたということで感想というか、個人的な感情を垂れ流してみます。備忘録的な長文になるかも。
    曜日毎というノルマで、今日は日曜日なので日曜のアニメについて。

    ■ハヤテのごとく!
    釘宮と若本!これだけで観る価値がある。でも若本がちょっとねっちこいなあと思ったり。そこがイイんですがw
    あと、テレ東なのにコナンの銅像らしきものが毎回出てきて、観てるこっちがドキドキ。しかしそんなネタの数々も、あまりにギリギリな「らき☆すた」を前に霞みがち…。原作の漫画はもっと久米田ばりにギリギリなのでしょうか?
    その他珍妙なキャラクターも出てきますが、結局釘宮&若本が最強ということで。

    ■瀬戸の花嫁(2話で切り済み)
    許嫁が人魚族のヤクザの娘、というユニークな設定なのにあまり面白くなかった。今期はそれ以上にぶっ飛び気味なギャグアニメが多いのと、おいしい設定をうまく料理しきれてない感がある、かな。2話までしか観てないのでなんともいえませんが。
    あと、オープニングが桃井的なんで好きな人はどうぞ。(ようつべ)

    Billy's BootCamp

    研究室でちょっと流行ってたりしているので、
    いま話題のビリーズブートキャンプを試してみた。

    …基本プログラム最初の15分で死んだ。
    というか、昔より体が恐ろしく硬くなってた。
    小学校の卒業アルバムでは「体が柔らかい人No.1」に選ばれてたのに!(ぉ

    さすがにストレッチくらいするか、とか考える暇な日曜日でした。

    ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!

    Hey!Hey!Hey!にほっちゃんこと、堀江由衣が出演。

    去年の今頃も、平野が出演してなかなか酷かったな~なんて思いつつ、
    レコーダーの再生ボタンをぽちっとな。

    …コレは酷い。絶望した!
    殆どテロじゃねえか!

    PVとトークはまだ良かったとして(顔アップはちとキツイ)、
    ライブで定番の「掛け合い」が…あまりにも…
    そしてそのままCM入って終了。
    なんと後味の悪い…観ているこっちが死にたくなりました。

    ニュー速クオリティ:HEY3堀江由衣反省会

    兄尊三昧!

    痺れる憧れるぅ!

    またまた天下のNHKがやらかしてくれました。
    4月30日のNHK-FM。
    その名も「今日は一日アニソン三昧
    12時間アニソンを垂れ流すという企画なんですが、選曲があり得ない。


    なにも言わず、まずリストをご覧ください。
    今日は一日アニソン三昧 SS


    司会が水木一郎緒方恵美!Σ(゚ ∀ ゚ )
    一曲目が鳥の詩(  д)      ゚  ゚
    「First Kiss(ゼロ魔)」「Sugar Baby Love」「水の星へ愛をこめて」等に関してはライブ。生声!
    ここは桃源郷ですか?


    もう一度確認しておくと、
    ・祝日の真っ昼間に
    ・日本唯一の公共放送局が
    ・名曲から新譜までアニソンを
    ・フルコーラスで垂れ流し12時間

    さすがはナディアやさくらを世に送り出したNHK!
    こういう受信料の使われ方なら大歓迎です。
    アニソン最高!
    プロフィール

    ヴォルフィード(ヴォル)

    Author:ヴォルフィード(ヴォル)
    職業:社畜
    メール:lich.to.mbre@gmail.com(@を半角に変えてとかそんな感じ)
    戯れ言:放置しすぎた

    ・アニメ視聴リスト(-):
    ゆるゆり
    シュタゲ
    うさぎドロップ
    ピングドラム

    ・ゲーム:
    Xchange Alternative2
    XChange Alternative2


    絵師:
    CARNELIAN
    杉菜水姫
    上田メタヲ

    サークル:
    おたうT-Rかえでの丘Z-Less自称清純派BLACK DOGbolze.丸田道場ローカスタ・キネンシス

    ソフトメーカ:
    07th Expansion
    TYPE-MOON
    Innocent Grey
    アリスソフト
    エルフ
    テリオス
    ORBIT
    BlackCyc
    アトリエかぐや
    ふぐり屋
    ミンク

    ・チェックしてる本:
    ---コミック---
    ToLoveる だーくね巣
    さよなら絶望先生
    生徒会役員共
    ゆるゆり
    ---ラノベ---
    マリア様がみてる(~薔薇のミルフィーユ)


    『桃華月憚』応援中です!

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク