La Virgine Maria vi guarda

    外耳炎寝たら治りました。やれやれ。

    最近友人に貸してるせいか、はたまたイタリア旅行が近づいたからか、5年ぶりにマリみての第1巻を読み直してしまいましたよ。5年って人生の6%くらいだよね。。

    読み始めはなんかモヤモヤして、ついにマリみてを純粋に読めなくなった(´Д⊂)。
    と思ったけど、気付いたらすっかり昔のペースに戻ってた。祐巳がクラスメイトに問い詰められて、「祥子様が本気で自分を妹にするはずがない」と泣いてしまうシーンでは、不覚にも軽く涙腺が弛んでしまった。うおお、自分まったく変わってないよ!なんかすごく安心した。

    あまりにも空気が読めすぎる薔薇様たちに当時憧れてたなとか、「さちこ」さまを最初しばらく「しょうこ」と読んでたなあ、とか。それにしても一気に読める構成とライトな文体、登場人物の動かし方、伏線のうまさ(後続巻含む)はさすが。そしてこの絶妙な百合加減が堪らないんだよなあ!

    5年ぶりだったけど、良質の読み物だなあと再認識。まぁ今みると絵が古いなとか、会話がお嬢様すぎるなとか、読み直す面白さもあるねw
    本気でもう一度読み直そうかしら。
    実は「妹オーディション」から先は買ってはあるけど読んでない(汗

    結論:マリみては文学。
    あー、これは流行らんね。

    #アニメもう追いついてんじゃん。
    #なにか最高に鬱になった。。
    スポンサーサイト

    新書「英語の語源」

    「英語の語源」(密林)
    講談社・渡部昇一
    1977/6/20

    [内容]
    タイトル通り、英単語の語源をテーマに分けて紹介している。この本の特徴として、英語の語源を西洋哲学、東洋の漢字音、中国哲学などと幅広く絡めていて、教養本としてのも読み応えがある点。

    [感想]
    自分は語源本が好きで、色々な本を読んできたが、この本の視点は広い。一般にこの類の本は、ある単語の語源から関連する単語を羅列する、ある意味辞書的な本が多い(それでも十分面白いが)。この本はさらに踏み込んで、生活観や哲学の話までするあたり、セミナーや輪講のようだ。印象に残ったのは、ヴィルヘルム1世がプロイセン国王"king"からドイツ皇帝"emperor"になる際に抵抗を示した話。そして自然主義"naturalism"が、一見反しているように見える「人間の性に従う」主義と「山川の自然に帰する」主義の両方を表すのは何故か、という話。日常使っている言葉には、数千年に渡る人間の歴史が刻まれていると感じさせられた。

    新書「民族の世界地図」

    「民族の世界地図」(密林)
    文藝春秋・21世紀研究会
    2000/5/20

    [内容]
    基本的に単一民族で特定の宗教を持たない日本人にはわかりにくい、世界の民族を、人種、言語、宗教、歴史、習俗を通して書いている新書。民族とはそもそもどう定義するのか。世界各地で起きている紛争や対立には、どのような背景があるのかを紹介している。ヨーロッパの民族大移動、新大陸での先住民迫害の歴史、人類史上最大の黒歴史・奴隷貿易、アフリカ大陸、中国の少数民族など。

    [感想]
    新聞やネットで聞く機会の多くなった、少数民族問題や内紛。これらの原因となった歴史や習俗などを多角的に紹介しているので、理解が深まった。この本の問題点は、新書ということで世界の民族を網羅的に紹介している為に表面的になっていること。民族問題はそもそも根深く、ただでさえ日本人には理解が難しいので、新書で全てを扱うのには限界を感じた。8年前の本なので、911後の世界の動きやグルジア侵攻の話は当然無く、テロリズムの話も薄い。ただ、中東の情勢や中国での少数民族の迫害、冷戦崩壊による紛争は書かれているので今でも十分通用する。2006年に「新・民族の世界地図」(密林)も出ているようなので、読んでみたい。

    書評

    と言うほどでもないけど、読んだ本の感想を書いてみることにする。通学の電車の中で本(おもに新書)を読む機会が多いし、内容をまとめるのは良い頭の訓練になりそう。それにこのサイトの趣旨である「昔の記事を読み返して黒歴史っぷりにゴロゴロ悶絶する」に適ってると思うしw

    …しかしこういう宣言した後って、大抵行動が追いつかないんだよなあ。。
    プロフィール

    ヴォルフィード(ヴォル)

    Author:ヴォルフィード(ヴォル)
    職業:社畜
    メール:lich.to.mbre@gmail.com(@を半角に変えてとかそんな感じ)
    戯れ言:放置しすぎた

    ・アニメ視聴リスト(-):
    ゆるゆり
    シュタゲ
    うさぎドロップ
    ピングドラム

    ・ゲーム:
    Xchange Alternative2
    XChange Alternative2


    絵師:
    CARNELIAN
    杉菜水姫
    上田メタヲ

    サークル:
    おたうT-Rかえでの丘Z-Less自称清純派BLACK DOGbolze.丸田道場ローカスタ・キネンシス

    ソフトメーカ:
    07th Expansion
    TYPE-MOON
    Innocent Grey
    アリスソフト
    エルフ
    テリオス
    ORBIT
    BlackCyc
    アトリエかぐや
    ふぐり屋
    ミンク

    ・チェックしてる本:
    ---コミック---
    ToLoveる だーくね巣
    さよなら絶望先生
    生徒会役員共
    ゆるゆり
    ---ラノベ---
    マリア様がみてる(~薔薇のミルフィーユ)


    『桃華月憚』応援中です!

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク